For Others 125人の人物ファイル図鑑

file no.26

名前
平木 嘉樹
性別
男性
年齢
32歳
回生
54回生
出身中
西紫原中
平木嘉樹

現在の仕事をご紹介下さい。

放射線科の医師として、福岡県の公立病院に勤務しています。CT、MRI、PET-CTなど診断画像の読影や、エコー検査、血管造影検査、血管内治療、放射線治療計画の作成、上部・下部消化管内視鏡検査、消化管造影検査などを、後期臨床研修医として修練しつつ日々診療しています。

学生時代のエピソードを教えてください。

放送部に所属し、学校行事での放送器材運営や記録映像の撮影、大会に向けてのラジオ・テレビ番組制作に全力を傾けていました。

現在の仕事を目指したきっかけを教えてください。

正直、医師を目指すあたって確固たる動機は持っていなかったと思います。ただがむしゃらに頑張っていたら医師なっていたという感じです。しかし、なってみると医師の仕事は目の前の患者さんの診療から、より多くの患者さんに貢献する臨床研究や基礎研究など幅広く、また専攻領域も非常に多岐に渡っており、大変興味深く有意義な仕事だと感じています。

転機となったエピソードを教えてください。

所属大学の留学プログラムの一環で大学5年生の夏に休学し、アメリカの私立大学の医学部へ1年間留学した時です。現地の医学生に混ざって臨床現場を肌で感じ、また最先端の医療、研究に携わる日本人研究者の先生方と交流し、日本との相違点や共通点を学ぶとともに、研究のお手伝いや論文執筆を通して臨床研究の素晴らしさを実感することができました。この経験が、帰国後の医学生としてのモチベーションの向上や大学卒業後の進路選択に大きく影響しました。

挫折から立ち直ったストーリーを教えてください。

思えば挫折だらけです。僕は高校時代全く優秀な生徒ではありませんでした。その結果高校卒業後、4年間浪人しました。大学に入学してからはかろうじて進級していましたが、卒業試験にて落第し1年間留年しました。それでも日々こつこつ努力して今に至っています。人それぞれ、自分のペースがあります。それを崩さず努力を続ければいずれ自分が到達したい場所には到達できると思います。

これからの目標(夢)を教えてください。

まずは一人前の専門医となるべく、日々修練を積んでいきます。また、学会発表や論文執筆も積極的に行って、医療の発展に少しでも貢献していきたいと考えています。

鹿児島(出身)の学生にエールをお願いします(^ ^)!

自分の夢を諦めないで頑張ってください。月並みな言葉ですが、諦めなければ、歩みを止めなければたどり着けます。多くの回り道と挫折を経験した僕が言うのだから間違いないです(笑)!

平木嘉樹
平木嘉樹
HOMEへ HOME