For Others 125人の人物ファイル図鑑

file no.10

名前
守田 愛梨
性別
女性
年齢
29歳
回生
57回生
出身中
鹿児島大学附属中
守田 愛梨

現在の仕事をご紹介下さい。

博士(農学)を取得し、今は私立大学で助教をしています。研究テーマは、統計解析手法を用いた食品の美味しさや品質のモデリングとその最適設計法・品質評価法の開発についてです。

研究の他には、食品学や食品流通安全管理について講義しています。

現在の仕事を目指したきっかけを教えてください。

父が大学教授をしていて、たくさんの学生・研究者仲間に囲まれて毎日若々しく働いている様子を見て、憧れました。

また、自分自身が関わったプロジェクトで開発した手法や技術が実用化されて実社会で使われるようになることにロマンを感じました。

転機となったエピソードを教えてください。

高校時代から数学は苦手でどうしようもなかったのですが、研究のツールとして統計学に出会いました。

れからは統計学でなんでもないデータから思いもかけない発見を得られることにハマり、研究の方向性を美味しさモデリングへと変える大きなきっかけとなりました。

失敗からの学んだ事や挫折から立ち直ったストーリーを教えてください。

学生時代、私の研究は「科学研究ではない」と批判され続けました。落ち込むこともありましたが、信念を持って研究を続けました。蓋を開けてみたら、発表した論文は学会の論文賞を複数受賞することができたので、最終的にはその新規性を認めてもらえたのだと思います。

これからの目標(夢)を教えてください。

美味しさ・美しさといった人間らしい感性を理解できるAIの開発に興味があります。今は、感性とは主観的で人それぞれのものと考えられていますが、そう遠くない未来には、そのような感性といわれるものでも理解し活用できるロボットが出てくると思います。

鹿児島(出身)の学生にエールをお願いします(^ ^)!

数学が苦手な私が、今では統計解析やモデリングを研究し仕事にしています。

自分自身の持っている力をもっと信じていきましょう。人は、自分で思っているよりもはるかに多くの才能を持っていると私は思います。いろんな自分を発見し人生を楽しみましょう♩

守田 愛梨
守田 愛梨
HOMEへ HOME